世の中に、似たところは・・・。

鷹林です。

 先日の週末、靴の修理のため、熊本に車で出かけました。メーカー対応してくれるお店が熊本にしかないようだったので、高速に乗って早速。

 修理が無事終わり、帰りは一般道経由でのんびりと、熊本の街を見物しながら運転していました。水前寺から九品寺交差点を過ぎて白川が見えてくると、あれれ?? どこかで見たことがあるような・・・。

 そうです。広島の街で、稲荷町から京橋川を渡って銀山町に至るロケーションにそっくりなのです。どちらも路面電車路です。まるで広島にいるかのような錯覚を覚えました。その道に交差して京橋川土手を下る道は高校時代の自転車通学路で、周囲一帯は記憶によく残っている風景なので、眼前のそっくり風景にただ驚くばかり。

 そして白川を渡り、水道町交差点から鶴屋百貨店を臨む展望は、広島の銀山町から福屋百貨店を臨む姿にそっくりでした。水道町交差点は八丁堀交差点かと。

 ただはっきり違ったのは、八丁堀交差点はT字型に路面電車が分岐(本線と白島線)しているのに対して、水道町交差点の路面電車は一方向のみ。何とかこれで錯覚から目を覚ませました。

 諸国を巡る人生を送っていると、驚くこと多々ありです。